電磁波から体を守る電磁波 防止、電磁波 防止 商品テクノAO 電磁波防止臨床データ有り。 テクノAO商品は、テクノエーオーアジアがアジアのライセンスフォルダーです(テクノAOオフィシャルサイト)

電磁波・電磁波防止、電磁波防護、電磁波対策として携帯電磁波防護 パソコン電磁波防止など電磁波公害から体を守るテクノAO(TecnoAO)のテクノエーオーアジア

  1. 電磁波の恐さとテクノAOの
    実績を説明したアニメ
  2. 電磁波公害から身を守る
    (タックン電気街篇)CM
テクノAO基本原理 超低周波について
電磁波防止のテクノAOの技術
テクノAOの製品の内部には硬質プラスティックのカプセルが内蔵され、中にバイオ溶液が封じ込められています。このバイオ溶液は、この最も危険性の高い超低周波に対応するため、太古の深海のミネラルバランスに着目して開発されました。また守られるべき私たちが、水を持った生命体であることから共振性を高めるために液体を使うことで、より繊細で深部まで届く自然波を再生することができたのです。隆起した地層を何箇所もボーリングして、深海のミネラルバランスを特定し、その後、最も私たちの脳波に優しいアルファ波帯で自己発振する周波数まで調整が繰り返されました。絶妙なミネラルの配合値が、限界値まで希釈して作られ、配合から発振される波が長期間安定して発振できるように特殊溶液が作られました。この溶液は液体が安定的に結晶化された、いわば本来の液晶(リクィッドクリスタル)です。このバイオ溶液が細胞内のミトコンドリアに反応し、脳のアルファ波帯を増幅し、身体の自己防衛の能力を最大限に高めます。また有害な電磁波をカットするのではなく補正し、身体に入ってくると同時に最大限に無害化します。また、テクノAO技術の最大の特長は、私たちの身体と同じで、電池も電源も使用せずに、繊細で微弱な自然の波を発振しているのです。

原理I(アルファ波を自己発振)
「テクノAO 」は、脳がリラックスしている時に出すアルファ波と同じ8~12ヘルツ前後に近いごく微弱な磁気を発振しています。

電磁波から体を守るテクノAOの原理
原理II(脳のアルファ波を増幅)
「テクノAO」があることで、脳のアルファ波が増幅され、活性化されます。また、ベータ波も自然に活性化されています。

電磁波の影響にテクノAOの効果は
原理III(アルファ波を自己発振)
増幅された脳のアルファ波は、有害な電磁波をうけてもうまくのみこむようにしてアルファ波帯に変換、電磁波の影響を軽減し、脳の自然なリズムと体の機能を保ちます。

電磁波シールドが必要


テクノAO: 日本及びアジアにおける公式ライセンスホルダー 株式会社テクノエーオーアジア
COPYRIGHT (C) 2020.TECNO AO ASIA CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.